pick up
新型iPhone12はデザインが変わらないって本当?新リーク情報で明らかに

今まで2020年に発売されるiPhone12(仮)はエッジ処理された角のあるiPhone4のようなデザインになるとの噂が大半をしめていましたがここへ来て新たな情報が!

それはデザインは今と変わらず現在のiPhone11シリーズと同じ筐体になるとのリーク情報が公開されました。

まだ2020iPhone登場までにはかなりの時間があるため実際はどうなるかわかりませんがMacお宝探偵団Blogからの情報で信憑性も高そうです。

2020年iPhone12の発売まではまだしばらくあるためiPhone4のようなエッジ処理された筐体の可能性もあります。

スポンサーリンク

iPhone12はなんでデザインが変わらないの?

今回はiPhoneの中身が大幅に進化するものが多く、パーツも変わるためデザインも変更になるとの情報も多くデザインが変わるのでは?と言う情報が多かったため期待しました。

しかし今回の新たなリーク情報でデザインが変わらないとの情報が出てきたため状況はわかりません。

冷静に考えると中身が大幅にアップデートされ今までにない5GやフェイスIDとタッチIDが両方搭載されたディスプレイに一新されます。

その他カメラや全機種有機EL化や5nmチップ搭載などコストも上がりそうなスペックが多くリークされています。

そうなればデザインまでフルモデルチェンジするのは現実的ではないのかもしれません。

今回のリーク情報では6.7インチは縦に少し長くなり厚みが8.1mmから7.4mm程度になり約10%薄くなるとのことです。

これは有機ELパネルにタッチ機能が搭載できるサムスンの技術があるため薄型化が可能になるため筐体そのものが薄くなるとのことです。

過去のiPhoneも中身がアップデートされるかデザインが一新されるかのどちらかに重きを置くようなことが多かったように思えます。

今回は中身が大幅にアップデートされると言うことでしょうか?

デザインよりも中身のパワーアップの方が濃厚になってきます。せめてエッジ部分を角ばらせて欲しいと希望的観測はありますね。

バニラ
iPhone4のようなデザインがいいな

Twitterではノッチを加工しただけの画像もありますがこんなイメージになるのでしょうか?

こんなふうにノッチがないけどエッジ部分は今と同じ丸みを帯びたデザインのままなのでしょうか?エッジの角が欲しい人も多いのでは?

スポンサーリンク

iPhone12で予想されるスペックは?

2020 iPhone12(仮)スペック予想(追加情報版)
デザイン今回のリーク情報では今のところあまり変わらない。一部機種で薄型化
ノッチノッチはなくなる/小さくなる?
有機ELディスプレイ全機種が搭載
Touch ID今までの17倍もの範囲に対応の画面内にタッチID搭載
Face ID今までよりもパワーアップされた機能で搭載
CPU5nmプロセス製造のA14Bionic
メモリ6GB 搭載
ストレージ最大1TB
カメラクワッドカメラ/トリプルカメラ?
充電無線充電またはUSB-C
通信規格5G/高速5G
画面サイズ5.4/6.1/6.7インチ
ベゼルiPhone11よりもっと小さいベゼルに
ToF3D認識カメラ
リフレッシュレート120Hzに対応でスクロールが滑らかに

新型 iPhone12のその他のリーク情報でピックアップした情報もリンクしています。気になる方は下記からどうぞ。

iPhone12はフェイスIDとタッチIDが両方使えるかも?

iPhone12はMacBookProと変わらないパワーがあるの?

2020年3月に iPhoneSE2が発売される?

まとめ

2020年発売予定のiPhone12は今までデザインがiPhone4のような角があるデザインになると言われていましたが今回新たなリーク情報であまりデザインは変わらないと言う情報が展開されました。

これが事実になればデザインの期待値は少々下がってしまいます。

しかし中身はかなりアップデートされることが予想されるため今までにないiPhoneになることは言うまでもありません。

いずれにしても新型iPhoneが出るのは楽しみです。全て噂の域を出ませんが発売されるまではあーだこーだとリークに振り回されながら楽しむしかありません。

スポンサーリンク
関連キーワード

Twitterでフォローしよう

おすすめ記事