pick up
指紋認証

今年も新型iPhone12のリーク情報がたくさん出てきました。その中で気になる情報としてFace ID仕様のiPhoneが画面内Touch IDにも対応すると言う情報があります。

これが実現するのであればかなり便利になると予想されます。ぜひ実現することが期待されます。

画面内指紋センサーは従来の指紋認識と比べて指先を認識するエリアが約17倍も拡大されるとのことで画面のどこを押しても指紋認識でロック解除できると言うことです。

Face IDと画面のどこをタッチしても反応するTouch IDが搭載されればセキュリティだけでなくロック解除が飛躍的に改善されます。

Face IDと画面内Touch IDが両方搭載されたiPhoneが登場すればパーフェクト!

この記事では2020年iPhone12(仮)がなぜ両方搭載されると便利なのかをレビューしています。

スポンサーリンク

Face ID と画面内Touch IDで全部対応できる驚愕の便利さとは?

マスクで反応しないFace IDのイラッと感

現在iPhone11ProMaxとiPhone8の両方を使っている管理人がいつも考えていることはFace IDとTouch IDの両方が使えたらいいよな?と言うことです。

理由は精度が高くすぐにロック解除できるFaceIDがマスクをつけると全くの役立たずになってしまうことにいつも悩んでしまいます。

人混みの多い中など風邪の予防にマスクを装着しますがいつもロック解除ができません。

その度にマスクを外すか指先でパスワードを入れるしかありません。これは面倒臭い作業ですよね。同じように感じる方も多いのではないでしょうか?

Face IDに慣れていれば指紋認証など使わないため顔でロック解除できないことにすごく不便さを感じます。

特に冬場などはマスクを着用する人も多くiPhoneのロック解除できない時にはフラストレーションがたまりますよね?

そんな中iPhone12がFace IDとTouch IDの両方を搭載すると言う情報は衝撃です。実際に実現すればロック解除が劇的に改善されます。

マスク装着時に画面タッチだけでロック解除できれば今すぐでも欲しくなります。

Touch IDの指紋に反応しない時のイライラ

またTouch IDの指紋認証では設定してしばらくすると指先があれたりしていれば指紋を感知せず何度やってもiPhoneのロック解除ができないとイラつきますよね?

最近は精度が高くなりましたがそれでもiPhoneのロックがすぐに解除できない時はイライラしてしまいます。

Face IDの素早いロック解除と比べれば少しもたつきを感じてしまいます。

そんなTouch IDですが便利なのはマスクでも関係なくロック解除できると言う点です。

Face IDと違って指先で反応するためマスクが関係ありません。マスクをつけていてもすぐにロック解除できることは快適です。

Touch IDの素晴らしいところは指先だけで反応するところです。

Face IDと画面埋め込み型のTouch IDが両方搭載された場合は何が変わる?

  • Face IDはいつでも素早くロック解除
  • Touch IDはマスクも関係なくロック解除
  • 両方がセットなら死角なしのロック解除
  • コストUPでiPhoneが高額化の可能性大

iPhone12の情報はまだ噂レベルですが両方のロック解除に対応すれば使い勝手は飛躍的に向上します。

スポンサーリンク

Face IDの高い精度のロック解除がさらにパワーUP

リーク情報通りになれば今までにない便利な機能です。

Face IDの精度の高さはロック解除の意識がなくなるほど高性能です。

使っている方はご存知かと思いますがFace IDを使っていないユーザーはこの高い精度には違和感さえ覚えるかもしれません。

なぜならロックが解除された認識があまりないからです。スワイプすればいつでもロックが解除されているのでロック自体されてないような感覚になります。

それだけあっと言う間にiPhoneのロックを解除してくれます。

これだけ高性能なのですがマスクを付ければ反応せずマスクを取るかパスワードを入れないといけないためすごく不便です。

しかしこのFace IDも改良されてiPadProのように縦にも横にも反応するFace IDにパワーUPすれば今よりもっと快適に使えるようになります。

さらにTouch IDと併用でロック解除してることを忘れてしまうようになるかもしれません。

マスクしてても大丈夫?iPhone12の便利機能

新型iPhone12(仮)のリーク情報通りの機能が搭載されFace IDとTouch IDの両方があればいつでもどこでもiPhoneがすぐに使えるようになります。

iPhoneを顔認証で解除できなくてもすぐに指認証すればiPhoneをすぐに使えることは便利です。

もうマスクをはめていても大丈夫です。

画面内Touch IDが実現すればこんな感じになる?

iPhone12 [仮]は本当に両方搭載するの?

現段階ではまだ確定していることはありませんが毎日使うiPhoneの画面で顔認証でロック解除ができる機能に画面タッチも合わせて搭載することが実現するかは不明です。

しかし実際にFace IDとTouch IDを搭載するのであれば最強のiPhoneになります。

コストの問題や技術的問題、製造の問題もあるかもしれません。実際に発売までは期待するだけです。

あくまでも希望的観測ですが両方搭載されれば間違いなく「買いのiPhone」です。

Face IDも画面内Touch IDも両方使えるiPhone12(仮)は期待大です。

2020年新型iPhone12(仮)のリーク情報にスポットを当てたページもリンクしています。気になる方は下記からどうぞ。

まとめ

2020年のiPhone12[仮]は両方の機能を搭載するのかどうかはわかりませんが確率的には高いようです。

今までマスクを邪魔だと思った人はもう困ることはありません。

まだしばらく先の話ですがiPhone12(仮)にどちらの技術も搭載されることを期待するしかありません。

次なるリーク情報にも期待して楽しみに待ちましょう。

スポンサーリンク
関連キーワード

Twitterでフォローしよう

おすすめ記事