pick up
iphone11 pro max

この記事を見ているあなたはiPhone11シリーズを購入またはiOS13にアップデートしたらiPad、Macのリマインダー が使えなくなったのではないでしょうか?

先日iPhoneが発売されてソフトウエアもiOS13になりました。

iPhoneを購入したかiOS13にアップグレードしたあなたはiPadやMacでリマインダーが使えなくなって焦っていたりしませんか?

iPhoneのリマインダーをアップグレードしてmac/ipadのリマインダーが消えたら焦りますよね。

私は使えなくて焦りましたよ!毎日使うので。初日はiPhoneに夢中で気が付きませんでしたがiPadでリマインダーを入力しようとしたらとんでもない事になっていました。

な、な、なんとiPadとMacのリマインダー が使えないではないですか!

こんなことは今までなかったのに。アップルさんどうしたんですか?

これはiOSだけでなくiPad OS、Mac OSもアップデートすれば解決する問題だったのです。

iOS13にアップデートしてリマインダー もアップグレードすれば今までのiOS12やMac OS、ipad OSなどと互換性がなくなるのです。

追加情報 ついにmacOS Catalina が登場しました。早速アップデートしたらリマインダーも同期できて使えるようになりました。詳しい記事は別途更新します!

macOS Catalinaの新しいリマインダーの記事を更新しました。

追加情報 iPadは2019/9/25にiPad OS をアップデートしたら使えるようになりました。詳しくは下記で記載中

iPhoneの新しいiOS13 リマインダーをアップグレードしたら「使いずらい」「使いにくい」と思う方に参考になる記事も下記のコンテンツに記載中!

スポンサーリンク

iOS13にアップデートしたらipadのリマインダーが使えない!なんで?「HT210220」って何?

iOS13ではリマインダー がものすごく変わりました。と言うか激変しました。

最初は使い方が分からないくらいに激変しました。そのせいでiPhoneのリマインダー ばかり使っていて気が付きませんでしたがiPadとMacのリマインダー が使えなくなっているではありませんか!

iOS13は使いにくい、使いづらいと思っているあなたはアップデートしなければ良かったと思っているかもしれません。

でもそれはまだ使い方に慣れていないためです。何でも慣れてしまえばこっちのものです。

iPadをアップデートするまではリマインダーを使う事はできませんが使えるようになればあとはiOS13に慣れるだけです。

iPadのリマインダー

iPadでリマインダー を開いたら「このリストの作成者が、リマインダー をアップグレードしました。」と表示されて使えません。

詳しい情報「https://suppot.apple.com/HT210220」ってなに?全部消えた!

えー! なんで?と思いましたがアップルサポートを確認したら答えがありました。

「iPad OSとMac OS のアップデートが始まるまでは使えないよ!」とちゃんと記載されているではありませんか!

なんだ今が使えないだけなのか。と少しホットしました。

iPad OS は9月25日にリリースされます。つまり明日の朝にはリマインダーもちゃんと使えるようになると言う事です。

それと同時にiPhoneもiOSも13から13.1にアップデートされるようです。

追加「2019/9/25」無事iPadも新しいiPad OS にアップデートしたらリマインダーもちゃんと連携できました。

スクショ画像はまだiCloudと同期中でリマインダーの中身や数が違いますがしばらくすると連携されてiPhoneと同じリマインダーになります。

スポンサーリンク

iOS13にアップデートしたらMacのリマインダーも使えない!なんで?

Macも同じくiPhoneのソフトウエアアップデートをiOS13にするとリマインダーが使えなくなります。

これもiPadと同じくMac側も新ソフトウエアにアップデートする必要があります。

アップデートするまではiPad同様に使えません。


2019/10/1. 最新情報  Mac osは10/4にアップグレードされるとの情報もあります。もう少しの我慢でmacでもリマインダーが使えるかもしれません。

Macのリマインダー アプリ

もっと拡大すると

ただしMac OSの方はアップデートが10月の予定のためしばらくは使えそうにありません。

2019/10/7にmacOS Catalinaがリリースされて使えるようになりました。詳しくは冒頭にリンクを貼っていますのでそちらからどうぞ。

なのでサファリからiCloud.comにログインしてリマインダーを確認したところ、こちらも「共有されたリストは、iCloud.comではまだご利用になれません」と表示されます。

サファリでiCloud.Comのリマインダー を開く

見た感じは前のリマインダーと変わっているため対応しているように見えますが、表示が少なくちゃんと扱えないバグ状態のような感じです。

したがって現在リマインダーをipadやMacと連携して使うにはiOS13にアップデートしないか、もしくはアップデートしたらiPhoneとiPadでリマインダーを利用してMacは待つしかありません。

リマインダーをシームレスに連携して使っている場合はアップデートするまでは解決策はなし!

私は毎日リマインダーをiPhone、iPad、Mac、でシームレスに使っています。

出先ではiPhoneで忘れないうちにすぐに入力してあとでiPadまたはMacで修正するかゆっくりと確認することが多いのです。

今まではどれかをアップデートしても全て同じように連携して使えていましたが今回はリマインダーが今までにないくらいに激変しました。

iOS13でiPhoneのリマインダー がアップグレードされてiPadやMacとかなり違う仕様に変わり互換性がなくなったという事です。

iPhoneのリマインダーが戸惑うくらいに使い方が変わったので仕方ないですね。

私と同じようにiPhone、iPad、Macを連携してリマインダーを使っているあなたは不便な思いをしていることでしょう。

これは知らなかったと言う人も多くアップルももう少し周知徹底して欲しいところですね。

でもそれだけリマインダーは激変したと言うことでしょう。

私もまだ新しいリマインダーの使い方を研究中ですのでわかりやすくレビューをしたいと思います。

まとめ

iOS13で新しくなったリマインダーは2019/9/24現在でiPhoneでしか使えません。

iPadとMacではソフトウエアアップデートするまでは使えない状態です。

毎日シームレスに連携して使っている方はしばらくはiPhoneのみで新しいリマインダーを使うしかありません。

どうしてもiPhone、iPad、Mac、でリマインダー をシームレスに使いたい方はiOS13のアップデートをせずに使うしかありません。

私のようにiPhone11 シリーズを購入したのであればiOS13になっているためシームレスに使えません。

しかしiPhoneの新しいリマインダーは最初はなれてないので使いにくいと思いましたが数日間使っていると使いやすさも感じるようになりました。

今のうちにiPhoneの新しいリマインダーに慣れてiPadとMacに新しいリマインダーが使えるようになったらスムーズに使えるよう練習しておきましょう。

スポンサーリンク
関連キーワード

Twitterでフォローしよう

おすすめ記事