pick up
お使いのiPhoneが攻撃されました!って何?今すぐ解決する方法

毎日iPhoneを使っていればいつかは遭遇してしまうiPhone詐欺のポップアップが表示されることがあります。このコンテンツを見ているあなたは表示されてビックリしたのではないでしょうか?

これは簡単に言えばポップアップ広告ではあるのですがいきなり表示されるためビックリして焦ってしまい、広告の誘導通りにソフトなどを購入するよう促進させるためのものです。

しかし安心してください。これは単なる広告です。あなたのiPhoneが何もしていなければいつの間にか攻撃されてウイルスに感染することはありません。

このコンテンツはiPhoneが攻撃されました。と表示されてしまいすぐに解決したい人向けの記事です。

スポンサーリンク

iPhoneが攻撃されたと表示されたらどうするの?

iPhoneでwebサーフィンをしていたら突然「iPhoneが攻撃されました。」と表示されたらビックリしますよね。でもこれは単なるポップアップ広告です。

そのためiPhoneは攻撃されているのではなくあなたは広告を開いているだけなのです。しかしいきなりこのような表示が出たら焦りますよね。

そこで解決するのはこのポップアップ広告を閉じれば大丈夫です。ただこの広告を閉じる場合に注意が必要です。

それは広告に表示されている「OK」ボタンをタップしないことです。「OK」ボタンをタップすると詐欺サイトへの入り口が表示されているため、そこを読んでしまいますよね。

そして、そこに表示されている「ウイルスを削除」ボタンなどをタップしてしまう可能性があります。このボタンを押すとアプリ課金や詐欺サイトのダウンロードなど促進してしまいます。

この場合はどのようにすれば良いのかと言えばiPhoneでその広告が表示されているアプリを終了すれば大丈夫です。

終了方法はあなたがいつもやっている方法と同じです。ホームボタンがあるiPhoneであればホームボタンを押してアプリを閉じます。その後ホームボタンを2度押しして先ほど表示されていたアプリを全て表示させます。

その後問題のあったアプリを下から上にスワイプすればアプリは完全に終了できます。次にそのアプリを開いた時に再起動されてアプリのトップページが表示されますので先ほどのポップアップ広告は消えています。

iPhone X以降のホームボタンが無い機種は下から上へスワイプすれば今まで開いていたアプリが表示されますので終了したいアプリを下から上にスワイプすれば終了します。

下記のスクショのように今まで開いたアプリを開いて下から上へスワイプすれば終了されて同じアプリを再度開けば再起動の完了です。

iPhone11シリーズのiPhoneアプリの終了/再起動方法が知りたい場合は下記のリンクからどうぞ

スポンサーリンク

iPhoneの「iPhoneが攻撃されました」以外にもどんな種類の詐欺広告があるの?

このような詐欺広告はたくさんありますが「iPhoneが攻撃されました」のタイプの広告はどのようなものがあるのかチェックしてみました。

このての詐欺広告はかなりの種類があります。似たような感じですが少し日本語が変な場合もあるため日本以外の場所の広告の場合もあります。

詐欺ポップアップ広告の種類は何がある?
お使いのiPhoneが攻撃されました。早急な対応が必要です!
iPhoneで3つのウイルスが検出されました。バッテリーが感染しています。
ブラウジング中にiPhoneが感染した可能性があります!下の案内に従ってウイルスを防いでiPhoneを保護してください。
お使いのApple iPhone 6個のウイルスに感染しました。直ちに解決しない場合、ウイルスにより携帯電話はクラッシュしSIMカードが破損し、全ての連絡先が削除されます。下記の手順に従い、ウイルスを除去してください。
お使いのiPhoneが13個のウイルスにより深刻なダメージを受けています。
あなたのiPhoneは、重度(6)ウイルスによって破損しています。
誰かがあなたがブラウズするのをみています!
セキュリティの貧弱性が検出されました。iPhoneがブラウジング中に攻撃を受けた可能性があります!iPhoneには、情報を盗む攻撃から保護するためのセキュリティアプリが必要です。
あなたのiPhoneは侵害されています。

少し確認してもこれだけの詐欺広告のポップアップが確認できるためまだ他にもかなりの種類の詐欺広告はあります。

特にAVサイトなどをブラウジングしていればポップアップ広告の宝庫みたいなものなのでいきなり表示されると余計に焦りますよね。

特にAVを見ていた後ろめたさで余計に誰にも言えず困ってしまう方もいるのでは無いでしょうか?

しかし、これらはあなたが何かをクリックして表示されたもんでない場合は単なるポップアップ広告なので心配する必要はありません。

アプリを終了すれば再起動されて何もなかったかのように普通の状態に戻ります。

他にもあるiPhone詐欺広告iPhoneがサイバー攻撃されています。って何?

まとめ

あなたのiPhoneがブラウジング中にいきなりウイルスに感染することはありません。何かのメールを開いてブラウジングしたとか出ない限り普通のサイトを閲覧中にいきなりウイルス感染はしません。

特にポップアップ広告は全画面に表示されてしまうのでビックリしてどうして良いかわからなくなりますので余計なボタンは触らず一旦アプリを終了して再起動すれば問題ありません。

気をつけることは焦らないことです。そして落ち着いてアプリを終了すれば何も問題はありません。

スポンサーリンク
関連キーワード

Twitterでフォローしよう

おすすめ記事