pick up
Apple電話サポートの保証期間終了後は1回3,000円が必要って本当?

あなたがお使いのApple製品は保証期間が過ぎていれば、何か困ったことがありアップル電話サポートが受けられるのか疑問をお持ちではないでしょうか?

その場合に3,000円が必要だと表示されていて焦ってしまうことだと思います。

結論から言うと3,000円が必要かどうかは内容次第と言うことです。これは管理人が実際にMacの保証期間が終了後に3,000円払っても解決したい事柄があり電話サポートでスタッフに相談後に確認したら内容によることを告げられて管理人の場合は不要でした。

スポンサーリンク

有償インシデントサポートって何?

有償インシデントサポートはApplecareの保証期間が終了後のサポートを受ける場合に有償でサポートをすることです。

通常は1回3,000円と記載されていますが内容によっては3,000円の支払いは発生しません。

電話でサポートを受けるだけで3,000円かかると思ってどうしようかと思った方はあまり心配は入りません。

もちろん内容によっては費用がかかる場合があるよと言うことです。

最初に確認されますがサポート中に何も言われなければ費用を勝手に請求されることはありません。

費用が発生する場合はスタッフからはきちんと案内があります。案内がなく勝手に請求されることはないため心配は入りません。

管理人もドキドキして電話サポートの方に確認したらその時は不要でした。

スポンサーリンク

Appleの電話サポートは保証期間終了後でも対応してもらえるの?

Apple製品を持っているユーザーであれば保証期間が終了後でもきちんと対応してもらえます。

保証期間が終了したからと言って「知りません」などと言われることはないためApple製品で困ったことがあればちゃんとサポートが受けられます。

専門スタッフなどはApple製品に詳しく解決の糸口を見つけてくれるため安心してサポートを受けることができます。

サポートを受ける場合はいきなり電話をするのではなくちゃんとデバイスのシリアルナンバーなどを報告の上で電話サポートを依頼するとスムーズです。

シリアルナンバーの調べかたや電話番号などバラバラに調べるよりはAppleサポートのサイトまたはAppleサポートアプリを使うとスムーズに調べることができます。

またこちらから電話をするようも電話予約をしてAppleサポートから電話をしてもらった方がスムーズです。Appleサポートアプリの使い方を詳しく知りたい方は下記にリンクを貼っていますのでどうぞ。

スポンサーリンク
関連キーワード

Twitterでフォローしよう

おすすめ記事