pick up
シャープマスクどこで買える?いつ?何時から販売するの?

マスク不足が常態化してしばらくなりますがSHARPが作ったマスクがついに個人も買えるようになります。

発売日は2020年4月21日(火)AM10:00から注文ができるようになりました。

そしてどこで販売されているのかと言えばシャープのマスク販売サイトで販売が開始されます。

シャープのクリーンルームで製造されたマスクは品質が高いものと思われます。

このコンテンツはシャープのマスクが欲しい人がどこで?いつから買えるのか気になる人向けの記事です。

スポンサーリンク

シャープマスクはいつから買える?

シャープのマスクは2020年4月21日(火曜日)から個人向けの販売を開始します。ついに一般人もシャープマスクを購入できる日がきます。

販売開始時間は午前10時からを予定しています。

早く欲しい人は購入するため混雑も予想されますね。

スポンサーリンク

シャープマスクはどこで買える?

シャープのマスクはネット販売で開始されます。シャープのマスク販売サイトで4月21日午前10時から販売が開始されます。

これはネットでしか買えないと言うことです。どこかのお店で売るわけではないため、昼間に並べる人だけが買える不平等な状況にはならないためありがたいですよね。

しかしおそらくネットがなかなか繋がらないことが予想されるため午前10時になったらサーバーがダウンする可能性もありますよね。

管理人はよくiPhoneの新型発売日はネットをフル活用して予約しますがなかなかネットに繋がりません。サーバーがダウンしてしまうこともよくあるため似たような状況になりそうですね。

シャープが販売する個人用マスクは毎日3,000箱になるそうなのでサーバーダウンは必須ですよね。

なのでパソコンとスマホとタブレットなど全てを駆使してなんとしてもゲットしたいものです。

シャープのマスクを購入するにはCOCORO会員に登録しなければなりませんが既にサイトのサーバーに会員登録が殺到してサーバーがダウンして繋がりません。

シャープマスクって何?どんなマスク?

シャープのマスクはクリーンルームがある多気工場で製造されています。

多気工場とは液晶パネルを製造する工場なのでホコリやチリなど厳禁な工場だからかなり綺麗な工場で製造されるマスクなので安全です。

シャープによればマスクの特徴はウィルス飛沫や微粒子までも99%カットするマスクだと言うことです。

またPM2.5や花粉の侵入も防げる99%カットフィルターを採用しているのでコロナには有効かもしれませんね。

そしてノーズフィッターを採用しているためマスクの隙間も少なくメガネが曇るのも防ぐと言うことです。

マスクしてメガネが曇るのはかっこ悪いですよね。その曇りが防げれば使いやすいと言えます。

シャープマスクの買い方は?

マスクを購入するのはネットで注文ですが5月10日までは毎日10時頃に在庫を補充するそうです。

売り切れの場合は翌日に再度販売するとのことなのでいつ来るかわからない不安もないですよね。

ただし1人50枚限定なので欲張ることはできません。そして一度購入した場合は3日間は購入できないようです。

また同じ人が何度も購入した場合も注文をキャンセルするそうです。理由はマスクの買い占めができないようにするためです。

できる限り多くの人にマスクが行き渡るように販売するとのことです。

シャープマスクは価格はいくら?

シャープのマスクの販売価格は2,980円で50枚入りです。税抜き価格で送料は別途必要になります。

これは先日、管理人が購入したマスク1枚79.6円よりも安いですよね。1枚あたり59.6円なのでお買い得に見えます。

送料については税込み全国一律660円が必要です。

シャープマスクは1箱3,938円で税込み+送料込みで購入できます。

シャープのマスクを欲しい人はこちらからどうぞ。買えると良いですね。

まとめ

シャープのマスクが欲しい方はネットで2020年4月21日午前10時から購入することができるようになります。

購入できるのは1人につき1箱50枚までです。買い占めはできません。少しでも多くの方にマスクが行き渡るようにするためネット販売になっているようです。

支払い方法はクレジットカードのみだと言うことなのでクレカを持たない方は購入できません。

たくさんの人がマスクを手に入れられると良いですね。これでドラッグストアなどで並べなくても購入できるようになる人が増えることでしょう。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめ記事