pick up
iPhoneSE2の生産を直撃?コロナウィルスの影響で発売日延期?

やはり新型肺炎のコロナウィルスの影響はiPhoneも直撃するのでしょうか?

iPhoneは中国の生産工場で生産されるため何らかの影響があるのではないのかとは思っていましたがやはり影響はありそうです。

有名アナリストのミンチークオ氏はiPhoneの出荷見通しを下方修正したとの情報を伝えています。

このページではiPhoneSE2の生産が遅くなることが気になる方に向けた記事です。

スポンサーリンク

iPhone SE2の発売は3月になるのか?

新型肺炎コロナウィルスの影響はiPhoneにも影響が出てきているようです。

ただiPhoneを生産できないだけでなく自動車の移動制限もあり部品などの流通が滞れば新型iPhoneの生産にも影響が出そうです。

iPhoneSE2は3月に発売されるとの噂が既成事実のようになっていますが影響で発売時期が延期される可能性がないともいえません。

もし発売時期が延期されればiPhoneSE2を購入しようとしている人は残念な結果になります。さらにiPhoneが古くなりすぐにでも買い替えたい方にとっては他の機種を選ばざるおえない可能性さえあります。

スポンサーリンク

iPhone全体にも影響がある?

iPhoneSE2だけでなくiPhone自体の出荷台数にも影響がで始めているようです。

Appleストアも2月9日まで全店舗を閉店しているようです。

コロナウィルスの影響は世界中に影響を及ぼしそうです。iPhoneSE2の生産はどうなるか分かりませんがこのままコロナウィルスの問題が長引けば9月に発売が’予想されるiPhone12シリーズにまで影響が出るのではとも思います。

そこまでの影響は出らずに早く治ってくれればと思いますがどうなることでしょうか?

まとめ

新型iPhoneSE2を待っている方には朗報とはいえませんが世界中で拡大しているコロナウィルスの早い収束を願うばかりです。

現在の状況は正確には分かりませんが何らかの影響が出ることは予想されます。それがどれくらいの影響を及ぼすのかは不明ですがまずはコロナウィルスの収束とiPhoneSE2が予想通り発売されることを願って待ちましょう。

スポンサーリンク
関連キーワード

Twitterでフォローしよう

おすすめ記事