pick up
ドコモのケータイ補償サービスって何?今すぐ加入しているか調べる方法

ドコモユーザーがスマホを落としてしまい画面が割れたり液晶が黒くなった場合にすぐにどうにかしたいですよね。

ドコモにはスマホが故障、画面割れ、紛失などで補償されるサービスがあります。

しかし自分が加入しているかどうかわからず今すぐに調べたい場合があると思います。

この記事ではドコモのケータイ補償サービスとはどんなものかとケータイ補償サービスにに加入しているかどうかを調べる方法をレビューします。

スポンサーリンク

ケータイ補償サービスとは何ですか?

新規加入や機種変更時に別途契約が必要な補償サービスです。

機種により料金が違いますが毎月300円〜1,000円までの料金で加入出来る保険のようなものです。

通常、故障や水漏れ、落として画面が割れたなどの補償は多いのですが紛失などでも補償出来るところがポイントです。

iPhoneなどはアップルケアがありますが、盗難、紛失などは別途オプションで取り付ける必要があります。

スポンサーリンク

ケータイ補償サービスに加入状況を調べたい!どうすればわかる?

自分がケータイ補償サービスに加入しているかどうかがわからない方で今すぐ知りたい場合ははマイドコモから確認できます。

パソコンのオンラインでマイドコモにログインするかマイドコモアプリでログインすればすぐに確認できます。

それ以外の方法はドコモショップに行くか、電話で手続きをする方法もあります。

スマホからであればマイドコモアプリをダウンロードしておけばすぐに確認できます。

マイドコモの「ご契約内容の確認/変更から契約内容を確認することが可能です。

契約内容の中にケータイ補償サービスに「契約中」と記載があれば加入しています。「未契約」と記載されていれば未加入です。

ケータイ補償サービスを契約したい

ケータイ補償サービスに加入する場合は購入時に契約するか購入後14日いないであれば加入できます。

14日以上経過していればケータイ補償サービスへは加入することができません。

また加入する場合にスマホが壊れている場合は加入できません。

解約方法はマイドコモから契約の確認/変更をクリックして申込ボタンをクリックしてください。

どうしてもわからない方やケータイ補償サービスを契約できない場合は電話に夜申し込みが可能です。

ケータイ補償サービス解約できない

ケータイ補償サービスに加入しているユーザーがケータイ補償サービスを解約したい場合はマイドコモから解約できます。

マイドコモの契約内容を開いて契約中の「ケータイ補償サービス」の横に表示された「解約」ボタンをクリックすれば解約できます。

このケータイ補償サービスの解約が出来ずに困っている場合は電話でも解約は可能です。

またケータイ補償サービスは解約すると同じ機種では再加入出来ませんので解約する場合は慎重に検討した上で手続きしてください。

ケータイ補償サービスをマイドコモで手続きしたいけどマイドコモの暗証番号がわからない

マイドコモにログインするために必要なネットワーク暗証番号がわからない場合はドコモショップで本人確認書類を持参して手続きする必要があります。

そのため忘れないようにしなければ時間がかかることになります。

Wi-Fiでログインすればネットワーク暗証番号ではなくパスワードでログイン出来ます。

こちらは忘れていてもパスワードの変更をすれば大丈夫です。

まとめ

出来るならケータイ補償サービスを使わない方が良いのですがスマホを落として画面が割れてしまい修理または交換が必要です。

自分の契約がケータイ補償サービスに加入しているかどうか忘れてしまい困っている方もいるのではないでしょうか?

パソコンやスマホで契約内容を確認する場合はマイドコモから確認出来ます。

ケータイ補償サービスに加入していればそのまま手続きも可能です。

ケータイ補償でスマホを交換する場合の流れや手続きの方法が知りたい方は下のリンクから交換するまでをレビューした記事がありますので確認してください。

スポンサーリンク
関連キーワード

Twitterでフォローしよう

おすすめ記事