pick up
ドコモ、au、ソフトバンクの大容量データプランがお得になるのはどこ?[2020]

昨年から始まったキャリア各社の大容量プランは結局どこがお得なのかわかりにくいですよね。

このページは大容量データプランを使いたいけど料金も安いのはどこか、ドコモ、au、ソフトバンクのどこが大容量でお得のかを比較したレビュー記事です。

スポンサーリンク

キャリアの大容量データはどこが安いの?

大容量データプランの料金はソフトバンクが安い

結論から申し上げると単純に大容量データプランが安いのはソフトバンクです。

大容量データプランは「ウルトラギガモンスター+」で最安値で3,480円です。

料金だけで見ればソフトバンクなのですが使えるデータ量は1番少ない50GBです。

あまりデータを使わない方はお得になる可能性が高くなります。

  • 大容量データプランの料金は3,480円
  • 使えるデータ量は毎月50GB
  • キャリアの中ではデータ量よりもデータ通信料金が最安値でお得
  • 動画のお得なプランはなし
バニラ
ソフトバンクは料金を安く設定しているよ。金額でアラブなら1番お得感は高い

大容量プランを2020年2月1日から大幅値下げするauも安くなる

2020年2月1日に現在の大容量データプランの料金を値下げするauです。auは思いきって1,500円も値下げをする発表をしました。

大容量データプランは「auデータMAXプランPro」で値下げ後の最安値で4,480円です。

auはデータ量は無制限です。そのためたくさん使う人ほどお得になります。

  • 大容量データプランの料金は4,480円「2020/2/1から値下げ後の料金」
  • 使えるデータ量はキャリアの中ではダントツで無制限可能
  • 動画プランはNetflixのベーシックプランが約半額程度で利用可能
バニラ
auはキャリアの中で唯一使えるデータ量が無制限で使えるのでデータをたくさん使いたい人には超お得!

大容量データプランは少し高いけどお得度は高いドコモ

最後はドコモのギガホです。1月1日付けで60GBまで使えるように増量しました。

大容量データプランは「ギガホ」で最安値で4,980円です。

キャリアの中では1番高い料金ですがAmazon1年間無料が使えます。年間4,900円がタダになるので毎月約400円程お得です。

  • 大容量データプランの料金は4,980円
  • 使えるデータ量は60GB「2020/1/1から。今までは30GB」
  • 動画プランはAmazonプライム会員に1年間無料で加入できる
バニラ
ドコモはキャリアの中では高い料金だけどAmazonプライム会員に1年間無料で加入できるよ。

ドコモのギガホについてドコモユーザーの方は今のプラントどっちがお得なのか比較した記事もあるため気になる方は下記にリンクしていますのでどうぞ。

auはNetflixベーシックプランがありますが無料ではありません。ソフトバンクは安いのですが動画は全て別途料金が必要です。

スポンサーリンク

大容量データプランをもっと簡単にわかりやすく

各社わかりにくいため簡単にわかりやすい比較をしています。

キャリア各社の大容量データプランの簡単比較  
キャリアドコモauソフトバンク
大容量データプランギガホauデータMAXプランProウルトラギガモンスター+
大容量データ料金「条件あり最安値」4,980円4,480円3,480円
データ容量60GB無制限50GB
プラン人数3回線以上から家族3人以上から家族4人
最安値割引条件dカード+2年定期契約が必須スマホ応援割+2年定期契約1年お得割+みんな家族割+おうち光割光セット
動画プランAmazonプライム1年間無料「4,900円分」Netflixのベーシックプランが割引価格プランなし

各社どこがお得かと言えば使い方次第で変わります。

結局使い方で変わるお得感

データプラン料金だけならソフトバンクが安いのですが使い方が動画をたくさん観る場合にAmazonプライムビデオやNetflixを観るならauやドコモがお得になります。

ソフトバンクの場合は基本は安いのですが動画視聴の条件によりデータ通信量を消費する場合があります。

auはNetflixならお得ですがそれ以外の動画は別途料金が必要です。動画をどれくらい観るかでどこがお得なのかは変わってきます。

auはNetflixが割安です。Netflixファンの方はauが良いですね。

スポンサーリンク


Netflix

ドコモは料金は高いですが年間4,900円の年会費がかかるAmazonプライム会員に1年間無料で加入できます。

Amazonプライムビデオを観たりAmazonでお買い物することが多い人はお得になります。

このように各社少しづつデータ通信料金は違いますが使い方によってお得度は変わります。

ドコモはAmazonプライム以外にもdTVなども人気です。「月額500円」

スポンサーリンク


dTV --映画、ドラマ、アニメならディーティービー--

まとめ

キャリア各社の大容量データプランは結局スマホの使い方でお得感は変わります。

スマホで動画を良く観る人とそうでない人で変わります。なるべく通信量は安く抑えたい方はソフトバンクが安く利用できます。

しかし安くても外出先で動画を良く視聴する人であればauかドコモがお得になってきます。

Amazonで動画だけでなく頻繁に買い物する方はドコモがお得感があります。

Netflix動画ばかり観る場合はauがお得です。人によっては外出先だけでなく自宅もWi-Fiがなくデータ通信をたっぷり使いたい方はauの無制限で使えるデータ通信は魅力です。

キャリアだけを比べてもどのようにスマホを使うのかを十分検討した上で選ぶことが正解です。

2020年1月18日現在キャリア3社を比較した記事ですがもうすぐ楽天が本格参入してきます。

参入後は競合が増えるため値下げ競争の激化も予想されるためもっと大容量プランは安くなりそうですね。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめ記事