pick up
iPadOS13.3.1がリリース!バグ修正と改善のアップデート

2020年1月29日にiOS13.3.1と同時にiPadOSも同時にアップデートがリリースされました。

iPadOS13.3.1が公開されて管理人も早速アップデートしたので今まであったアンテナピクトのバグが改善したのかレポートします。

この記事はiPadOS13.3.1にアップデートの内容をレビューした記事です。

スポンサーリンク

iPadOS13.3.1のアンテナピクトは修正された

管理人のiPadPro12.9は前回の13.3のアップデート 後にアンテナの表示が減ってしまうアンテナピクト表示問題に遭遇していました。

iPhoneではたまに聞いていたのですが管理人のiPadProではたまにアンテナ表示が4本ではなく2本またはしか表示されないことがありました。

接続が切れたり繋がりにくいことはありませんが表示だけがおかしくなっていましたので使う分では問題はありませんでした。

iPadOS13.3.1にアップデート した結果アンテナピクトは今のところ問題はありません。しばらく様子をみましたが大丈夫です。

またipad13.3.1ではなくiPadOS13.3.1です。iOSからiPad専用OSになり現在はiPadOSです。

スポンサーリンク

iPadOS13.3.1 アップデートの内容

アップデートの内容は下記の通りです。

  • 通信/通話の制限でスクリーンタイムのパスコードを入力しなくても連絡先を追加できる場合がある問題を修正
  • メールでサーバ上の画像を読み込む設定が無効になっていてもサーバ上の画像が読み込まれる場合がある問題に対処
  • メールで取り消す操作のダイアログが繰り返し表示される場合がある問題を修正
  • Wi-Fi経由でプッシュ通知が配信されない場合がある問題を解決
  • HomePodのSiriの声にインド英語を追加

iOS13.3と比べるとバグの報告が少ないiPadですが iPhoneに比べて利用者も少ないため今回のアップデートでも報告は少ないようです。

アップデートの所要時間と検証内容

ダウンロードからインストールまでは約18分程度です。

基本的にiOS13.3.1と同じ内容のものがアップデートされています。

しかしiPadOS13.3.1はiOS13.3.1よりもアップデート内容は少なく位置情報サービスやCarPlayなどはありません。

アップデート後にiPadProを検証するとSplit View「二画面」にした場合の操作性がスムーズになったような気がします。

これは気持ちの問題が大きいと思いますが滑らかに感じるのはアップデート後にいつも思います。

iPadでSplit Viewが気になる方はSplit Viewの関連記事のリンクを下記に貼っていますのでどうぞ

iOS13.3.1のアップデート記事もリンクしています。

まとめ

iPadOS13.3.1は今までiOSと同じでしたがiOS13から独立してiPad専用OSに変わりました。

今のところ iPhoneと違いバグなどの報告は少ないようです。理由は iPhoneよりもシェアが少ないため不具合も少ないと言えます。

しかし iPhoneと比べて情報が少ないため何かあれば問題解決するのに情報が少ないのが現状です。

そのため少しでもiPadに関する情報を更新していきます。

スポンサーリンク
関連キーワード

Twitterでフォローしよう

おすすめ記事