pick up
Galaxy Z Flip 折りたたみスマホはガラスディスプレイがなぜ曲がる?

2020年2月11日にサムスンから新型スマホのGalaxy Z Flipと言う折り畳めるスマホが登場しました。折り畳めると言えば先日も折り畳めるスマホを発表していましたが何がどう違うのでしょうか?

今回発表されたデバイスの特徴として見た目はガラケーだと言うことです。えっ?ガラケー?と思うかもしれませんが本当にガラケー状態で縦に折り畳めるのです。

そしてすごいのは折り畳めるのにディスプレイ画面がガラスで出来ていると言う点です。これはすごいとしか言いようがありません。

このページはGalaxyの折り畳めるスマホのガラスがなぜ曲がるのかをレビューした記事です。

スポンサーリンク

フイルムのようでフイルムじゃないガラス採用で超コンパクトなスマホ

今回のGalaxy Z Flip のすごいところはスマホのディスプレイ画面がガラスで出来ていることです。

にわかには信じがたいことですが事実です。これはすごい技術です。

ではどのようになっているのかと言えばフレキシブルガラスと言う薄い強化ガラスを使って開発されたため曲がるとのことです。

フレキシブルガラスはかなり前から開発は進んでいたようですがなかなか市販までは出来ていなかった技術です。

iPhoneで有名なゴリラガラスを作っているコーニング社やAGC「旭硝子」などが開発を進めていたようです。

今回SAMSUNGが初めて製品として投入したと言うことで話題です。

このフレキシブルガラスは軽い上に薄くて曲げてもシワが入ることなく使えると言う驚きのガラスです。

実際に手にとって触らなければ実感出来ないようなことですがビニールやプラスチックではなくガラスが曲がるなんて信じられませんよね。

実際にGalaxyの動画でどんなものか確認していましょう。

見た目はフィルム?でもガラスなんですよね。これは衝撃的なスマホです。しかも見た目は昔流行った折りたたみ式のガラケーではないですか?

折り畳めるのに開くと大画面なんてとんでもないスマホです。

それも画面がガラスなので何度もパカパカしてもシワが入らないそうです。素晴らしい!

2画面ではありませんよ。1枚の画面がガラスなのに折り畳めると言うところがすごいのです。

スポンサーリンク

曲がるガラス搭載の折り畳みスマホGalaxy Z Flipのスペックや価格はいくら?

GalaxyZ Flip で特筆すべき点はガラスが曲がるだけではありません。曲がるガラスを使うことで折り畳めることです。

折り畳めるメリットとして最大のものがコンパクトに持ち運べると言うことです。

折りたたむとコンパクトです。ポケットに入れてもバッグの中やどこに置いても便利ですよね。

そして何かを観たい時は広げて6.7インチの大画面で観れる優れものです。

また折り畳めるのでセルフィーがなくても曲げればセルフィー代わりに自分を撮影出来るので今までと違った使い方も可能。

Galaxy Z Flip のスペックを簡単に見てみましょう。全ては記載していませんが通常使う分には申し分のないスペックです。しかし価格はかなり高めの設定ですね。

Galaxy Z Flip スペック
AP&RAM7mmプロセッサ/8GBRAM
ストレージ256GB
セキュリティ顔認証/指紋認証/PW
カメラ超広角カメラ搭載
バッテリー3,300mAh
5G非対応
価格約150,000円

今までにないスマホで曲がるガラスを採用しているのであれば仕方ない価格です。でも欲しくなってしまいますよね。

画面が曲がると言うことは開閉も多くすると言うことです。スマホの開閉回数がどれくらいか気になる方は下記の記事からどうぞ

まとめ

今回サムスンから発表された新型の折りたたみ式スマホGalaxy Z Flip は今までにないタイプのスマホです。

昔懐かしい折りたたみ式のガラケーにも似ていますが超ハイテク技術でコンパクト。

これなら持ち運びも便利だし大画面でも見れるため困ることも少ないと言えますよね。

先日サムスンが発表したもう1つの横に折り畳めるスマホと比べればこちらの方がコンパクトでディスプレイ画面がガラスなのに曲がるため高級感もあります。

今、スマホの買い替えに迷っているあなたは検討する余地があるのではないでしょうか?

スポンサーリンク
関連キーワード

Twitterでフォローしよう

おすすめ記事