pick up
WordPress

WordPressを始めたのは良いけどどんな風にカスタマイズをすれば良いのか良く分からない?と言う初心者の方は多いと思います。

私がWordPressを始めるにあたり選んだテーマはDIVERです。色々と迷いましたがサポートがあったため最終的に有料テーマDIVERを選びました。

ブログを始めたばかりの頃はさっぱり意味不明で最初は毎日手探りで解説記事やマニュアルなどを読み漁りました。

でも良く分からないことも多く色んなブログやサイトに助けていただきました。

この記事はWordPressテーマdiverでカスタマイズをMacでしているレビューです。

バニラ
初めての事は何でも分からないよね!いっぱいヒントや参考があった方が良いのでこの記事を書いたんだよ!まだ初心者の内に何が分からなかったのかが良くわかるからね。
スポンサーリンク

初めてのWordPressカスタマイズはどうするの?

WordPressテーマDiver[ダイバー]のカスタマイズってどうするの?

初めての事は皆さん手探りでわからないことばかりだと思います。私も実際にさっぱり分からない状態から、解説記事やマニュアルを読みながらカスタマイズを始めました。

しかし、色んなスクショでの説明の画像と自分の画像が違っていたりするとそれだけで????ってなったりしてしまうものです。

良く考えると分かる事ですが、最初はパニクってしまうこともあると思います。

初めてのカスタマイズに挑戦

分からない事だらけですが、始めなければ何も進みませんので、とりあえずカスタマイズを始めてみましょう。

カスタマイズの記事などを何度も読みながら手順通り進めて行くと結構できる事がわかります。

しかし手順と少し違う設定があったり自分のミスで手順を、間違えていたりするとフリーズして手が止まってしまいます。

そこで再度色んなブログなどを読み漁り解決策を見つけるのに結構な時間がかかってしまいます。

でもそれも冷静に考えると少し手順と違っていても自分なりにやって行けばクリア出来ます。

色々なブログには、そのブログを書いた時期が古い場合に最新の情報と違っていたりしますので、参考にするくらいで実際には全て自分の手で進めて行くしかありません。

初めてのWordPressカスタマイズなら失敗しても誰も自分のブログなんて見ていませんから何度失敗しても問題ないと思います。

合わせて読みたいカスタマイズ関連記事

初心者には難しいことがいっぱいです。その難しいと思うポイントを3つご案内する記事「初めてのWordPress」カスタマイズは難しい?3つのポイントはこちら

バニラ
最終的には自分のカスタマイズは自分でしか出来ないよ

アフィリエイター収益最大化!最新SEO対策済み!wordpressテーマ「Diver」

スポンサーリンク

私がWordPress始めて最初に取り組んだ事とdiverのカスタマイズ

まず最初にやることはプラグインをインストールしました!

色んなブログで最初に入れるべきプラグインなどを確認していたので、数種類のプラグインをインストールしました。

もともと人気ブロガーのヒトデさんのWordPressの始め方を読んでいたのでプラグインの必要性なども書いていますので、参考にして同じようにプラグインを入れました。

WordPress(ワードプレス)ブログの始め方を初心者でも絶対わかるように解説する!

引用元 ヒトデブログ https://hitodeblog.com/

私が導入したプラグイン!

バニラ
プラグインはたくさんあるよ。でも入れすぎても重くなるので必要最低限の方が良いのかな。しかし初心者だから難しいカスタマイズは出来ないのでプラグインは必要だよ
このブログに導入済みのプラグイン 
1.Akismet Anti-Spamスパムから保護してくれるプラグインです。
2.All In One SEO PackSEO対策をしてくれるプラグインです。
3.Back WPupブログをバックアップしてくれるプラグインです。
4.Contact Form 7お問い合わせフォームのプラグインです。
5.Easy Table of Contents目次を生成するプラグインです。
6.Google XML SitemapsGoogleのクローラーに巡回してもらうプラグインです。
7.PS Auto Sitemapブログのサイトマップを生成するプラグインです。
8.WP Maintenance Mode自分のブログがメンテナンス中であると表示するプラグインです。
9.Check Copy Contents(CCC)ブログ記事がコピーされているのを監視してくれるプラグインです。
10.FlamingoContact Form7での問い合わせを管理するプラグインです。
11.Head Footer and Post Injectionsテーマを編集せずにタグを貼れるプラグインです。
12.Table PressWordPressに表を作成出来るプラグインです。
13.WP Word Count自分の記事の文字数を確認できるプラグインです。

プラグインを入れる事でブログ作成が捗る!

カスタマイズをする上で上記のプラグインで非常に助かりました。最初に訳が分からずカスタマイズを始めました。

ムム!待てよ。自分のブログがネット上に表示されているんじゃないのか?と思いカスタマイズ中ではないログインしていないページからURLを入力したら自分の超ダサい中途半端な作りかけのブログが表示されました。

まだ始めたばかりで検索する人もいないし、このままでも良いかなとも思いましたが、あまりにもダサすぎて、自分でみるのも嫌になったので、⑧のプラグインを入れて、サイトメンテナンス中の画像を表示させるようにしました。

元々、ブログを始める時にヒトデさんの記事で最低限入れておくプラグインを紹介されていましたので、上記の表のプラグイン②と⑥はすぐにインストールしました。

その後カスタマイズをして行くうちに必要だと感じたプラグインを色々と入れました。やはりプラグインを入れる事で飛躍的にカスタマイズが捗るようになりました。

プラグインの中でも便利なものがいくつかありますが自分のブログを訪れてくれた人に記事内容が一目でわかるサイトマップは便利です。

サイトマップのプラグインは2つ導入していますが1つはGoogleのクローラー向けのサイトマップ「Google XML Sitemaps」です。

もう1つはブログを見ている方がどこになのを書いているかが一目瞭然で確認できる「WP Auto Sitemap」です。このサイトマップを見れば何が書いているのかすぐにわかるため便利です。

他にも便利なプラグインは多数ありますがまずはカスタマイズしましょう

バニラ
プラグインでカスタマイズが随分と捗ってるね!早く記事を書くことに集中したいよね

やっとdiverのカスタマイズを始められます。

diver

左上のダッシュボードをクリックすると上記ページが表示されるので、左側のボードの中から選んで作業を始めます。

カスタマイズはボードの下から5番目の外観をクリックして始めます。外観をクリックすると、テーマ、カスタマイズ、ウィジェット、メニュー、テーマの編集と表示されますのでカスタマイズをクリックします。すると下記のページが表示されますので、それぞれのカスタマイズを行います。

ここまで来ればあとは簡単です。超初心者にも簡単にカスタマイズ可能です。

と思ったらまだ早いですよ。確かに簡単ですが設定がこれだけあると言うことは、それだけ時間もかかり何をどうしたら良いか分からなくなるのが超初心者だと言うものです。

これは私が導入したDIVERのカスタマイズページですが一番上の現在のテーマと表示されているところがdiver_childと表示されていますが、初めての時はここがダイバーチャイルドになっていなくてdiverが親テーマになっていたような気がします。

途中で何かのブログを見て、チャイルドになってなければテーマを更新した時に自分のカスタマイズが全部消えると書いていたので、やばいと思い、再度色んな記事を勉強して、今なら全部カスタマイズが消えてもまだやり直せるし大丈夫と思いテーマのインストールからやり直して再度一からやり直しました。

途中まで作成していた通り復元したのでアレレ?と思いよーくカスタマイズページを見たらちゃんとテーマはチャイルドになっていました。超初心者あるあるじゃないか!と思いながらもホッとしました。

バニラ
初心者にはありがちな勘違いだよね

WordPressのテーマは必ず子テーマでカスタマイズしましょう。

上記でも説明したようにテーマには親テーマと子テーマがあります。必ずカスタマイズをするのは子テーマにしましょう。

どこで確認すれば子テーマなのか分かるのかは上記カスタマイズページからは上から二番目に表示されている現在のテーマと記載されているところに◯◯◯◯childと記載されていればちゃんと子テーマでカスタマイズしていることがわかります。私の場合DIVERのテーマを導入しているのでdiver_childとなっています。

バニラ
ちゃんとChildになっていれば大丈夫だよ

WordPressテーマdiverの使い方レビュー!いよいよカスタマイズの開始です。

diverトップページのカスタマイズ設定から始めよう!

すると下記のページが表示されるのでまずはサイトアイコンからカスタマイズしましょう。この順番通りではなくても全く問題ありませんが、上から順番にご案内させて頂きます。

またサイトアイコンとはブラウザを表示した時にサイトタイトルの横やブックマークなどに小さく表示されるアイコンです。自分のブログのマークみたいなものです。私は当初適当な画像を貼っていましたがサイトイメージを作ってからはアイコンを変更しました。

アイコンはCool Textと言うアメリカの会社が無料のジェネレーターを提供していますので、そこからダウンロードして加工して作りました。この方法も詳しく説明されているサイトがあるので詳しく知りたい方は参考にしてください。

バニラ
アイコンの作り方も勉強したよ!ちなみに僕(バニラ)は管理人が自力で描いているよ。だからちょっと下手くそだから我慢してね!
diver

メイン設定

メイン設定ではナビゲーションメニュー(下記画像の赤枠で囲われたところ)(トップ)(サイトマップ)などの部分をカスタマイズ。ここはロゴと並列だと上のBANIRAWORLDの横に表示されますが、メニュー独立を選んだため下側の赤枠の部分に表示されています。

これはやって見ると文字が入力されたり消したり出来るので超初心者でもすぐにわかると思います。結構デフォルトのままでも問題なく表示されていますのでデフォルトで作ってみて、それから少しづつカスタマイズでも良いと思います。

バニラ
トップページのメインのところだから慎重に作ろうね
diver

投稿ページ

ここは結構デフォルトで良いと思います。公開日の表示や更新日を表示など投稿のページのカスタマイズですが’超初心者にはあまり良く分からないため変にカスタマイズするより、デフォルト行きましょう!

diver

基本カラー

カラーは何度も色を変更して試しましょう。サイトの色を変更しても目立つとこならすぐに分かりますが、投稿内リンクやマウスオン時など色を変更してもどこが変わったかがすぐには分かりませんが、何度も色の変更をするとどこの色が変わったかが分かるようになります。

背景や文字の色はすぐに分かりますが、マウスオン時などはサイトの上をマウスで触って初めて設定した色に変わるため何度もしないと超初心者には分からないかもしれません。設定時は薄い似たような色よりも、赤や黒、白といったはっきりした色の方が分かりやすいと思います。

バニラ
はっきりした色の方がマウスオンしたことがはっきりわかるよ
diver

サイズ設定

サイズも基本的にデフォルトのままで良いと思います。実際何度かサイズを変更してカスタマイズしてみましたが、デフォルトの方が良かったので戻しました。

バニラ
管理人は初心者のくせにサイズ変更したから変な感じになったよ
diver

レイアウト設定

レイアウトはサイトのイメージを決める為に非常に重要だと思います。見やすさや、どこに何を配置するかなど人気ブログなどを参考にしてレイアウトすると良いと思います。

しかし超初心者には記事のリスト表示?グリッド表示って何?ミニリストって?となるかもしれません。色々と変更してレイアウトを変更してみましょう。まだだーれも見ていません。自分の見やすいレイアウトを試してみてください。

バニラ
初心者は専門用語が良く分からないので使ってみないとわかりません。心配は不要です。初心者のサイトは誰も見ていないので失敗をしても大丈夫!
diver

デザイン設定①

デザインの設定①では記事ブロックの要素やニューラベルなどのデザインを設定出来ます。サムネイルのズーム機能などを設定出来ます。ここは超初心者でも簡単に設定出来るのでどんどん挑戦しましょう。

バニラ
簡単な事は躊躇せずどんどんやろう
diver

デザイン設定②

このデザイン②の設定は記事の見出しの文字色は基本色などの設定になります。超初心者にも優しいカスタマイズが出来ます。

ぜひ色んな設定を試して見てください。最初はどこの色が変わったか分かりませんが極端な色、例えば赤や青などにして投稿記事を書くと設定した色で文字が表示されていますので、どこを設定したか分かります。

バニラ
多少変な色になっても心配はいらないよ。だって初心者のブログは誰も見ていないからね
diver

カテゴリー設定

カテゴリーはタイトル表示や関連タグ、カテゴリーの色を設定します。DIVERの記事に表示されるカテゴリーの色などを設定できます。何度でも色を変えてみてどのイメージに合うか試してみましょう。

バニラ
ブログを見るたび色が変わっていても心配不要。初心者のブログは誰も見ていないので失敗を恐れずガンガンカスタマイズしよう1
diver

サイトロゴ・アイコン

サイトロゴやアイコンはサイトのイメージには大事なのでかっこよくデザインしましょう。先ほどもサイト基本設定でも言いましたがアイコンを作成してダウンロード出来るアメリカの会社があるのでそこでロゴを作ってかっこよくサイトをデザインしましょう。

もちろん日本の会社などもありますが私はアメリカのCool Textと言う会社からダウンロードしました。会員登録不要で無料です。超初心者でもここは頑張りましょう。

バニラ
ここは管理人も頑張っていたよな
diver

メニュー

メニューの設定は上記で説明したナビゲーションメニューの設定です。ここはメニューの設定も大事ですが、お問い合わせやプロフィールなど固定ページの作成も必要になる為、何をメニューに設定するかも重要になってきます。

超初心者の私もお問い合わせメニューは作りましたが、クリックしてみたら、お問い合わせタイトルしか記載されてない固定ページが表示されたりしました。ひとつひとつ完成させていけばブログを公開しても恥ずかしくありません。

バニラ
初心者の気持ちは誰しも自分の初心者丸出しのブログが恥ずかしいと思っている!でも1つずつ完成させていけば大丈夫だよ
diver

ウィジェット

ウィジェットとは小さなアプリみたいなものです。検索ボックスやカテゴリー表示などサイドバーに表示するものです。レイアウト設定でサイドバーを設定しましたが右側や左側に表示させて、そこに検索窓やカテゴリーリストなどを置いておけます。

それ以外にもビッグフッターやスマホのドロワーメニューなどもここで設定出来ます。設定してスマホを見て変わったかを確認すれば、おー、やればできる感がすごくします。スマホで見なくてもカスタマイズページの左下のコントロールと記載されたところにPCやタブレット、スマホから見た表示に出来ますのでそこを見ても良いです。

バニラ
スマホから見たブログは大事だからよーくチェックしてね。この記事もなんどもリライトしたけどスマホから見にくかったのでやり直したよ
diver

ホームページ設定

ここは超初心者はデフォルトで良いと思います。デフォルトでは最新の投稿にチェックが入っています。いずれはカスタマイズすることもあるかもしれませんね。

diver

追加CSS

ここは超初心者にはあまり関係ないかと思います。なぜならカスタマイズもままならないのにサイトのレイアウト自体をカスタマイズなんて無理ですから。それよりもっと通常のカスタマイズを勉強して良い記事を書きましょう。

バニラ
じゃあ、みんな頑張って良い記事を書いてね〜

アフィリエイター収益最大化!最新SEO対策済み!wordpressテーマ「Diver」

まとめ

初心者でもワードプレステーマdiverのカスタマイズに慣れれば問題なく出来る事をこのブログで確認して下さい。

WordPressでブログを始めるにあたりカスタマイズが必要ですがDiverはなるべく短時間でカスタマイズできてブログを書くことに集中できるテーマですね。

Diverは設定も簡単なので覚えればスムーズにカスタマイズできます。Diverの使い方がわからない場合はカスタマイズ記事も多いし、問い合わせができる事が最大のメリットです。

diverの入力補助機能について詳しくまとめた記事を準備しました。diverでブログ作成するときにとても便利で捗ります。詳しくは下記の「diver入力補助まとめ」から読むことができます。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめ記事