pick up
きぼうって何?国際宇宙ステーションが見えるのはいつ?何時から?

2020年2月7日に国際宇宙ステーションきぼうが見れるそうです。場所や条件によっては肉眼でも見える可能性もあるようです。

この国際宇宙ステーションきぼうは何時ごろに見えるのでしょうか?

2020年2月7日の18時56分頃に日本上空を通過します。

スポンサーリンク

きぼうは何時ごろが1番見えるの?

JAXAによれば国際宇宙ステーションきぼうが日本上空を通過するのは18時56分頃に最接近するようです。

通過する場所は関西付近の上空を通過するようですね。天気予報では関西付近は晴れているようです。

夜間であれば光っているので星のように見えるそうです。

場所や方角が合えば自宅からでも見えるようです。それが希望かどうかはわかりにくいと思いますが山の上など夜空が良く見える場所であれば見える可能性も高いと思います。

スポンサーリンク

高さはどれくらい?

国際宇宙ステーションは地上から約400km上空に建設された人類最大の宇宙建設物です。

大きさはサッカー場程度になる大きさだということで結構大きな施設ですね。

しかし国際宇宙ステーションは意外に地球から近い高さにあるのですね。その中の日本の実験棟が「きぼう」と言う施設です。

まとめ

国際宇宙ステーション「きぼう」が2020年2月7日の18時56分頃に日本上空に再接近します。

天気が良い場所であれば肉眼でも見えるようなので気になる方は山の上などで見てみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク
関連キーワード

Twitterでフォローしよう

おすすめ記事